Inflate,Flatten,Stitchブラシ

Inflate・・・膨張させる
Flatten・・・平らに慣らす
Stitch・・・一定間隔でペイントする

↓zbrushとmaxによるゲームキャラクタモデリングなどについてまとめられた本。
実践的で外部のxnormalなんてソフトにも細かく触れられている。


キャビティマスクMaskByCavity

こじわのミゾにマスクをかける。マスクなのでもちろん反転もできる。溝だけを塗ったりできる。
溝の深さ、ボケ具合も調整できる。
Tool>Masking>MaskByCavity
Blur・・・ブレ
Intensity・・・マスクの強さ(深さ)

アンビエントオクルージョンAmbientOcclusion

細かい影を色として焼き付ける機能。
光が当たっても影になる。
パソコン、ゲーム機の描画機能が高まり補えるようになったため最近は使われなくなってきているようだ。
①colorタブでMaincolorとSeconderyColorを指定。SeconderyColorが影の色になる。
②Tool>Masking>MadkAmbientOcclusion
③Tool>TextureMap>NewFromMasking
これでテクスチャに焼き付けられる。
後はxnormalなどで転写するもよし。

Subtool

dgaga

Sub0fgjsdf2.jpg
Split・・・メッシュを分割して複数のSubtoolに分ける。
SplitHidden・・・表示・非表示で別のSubtoolレイヤーに分ける。物理的にも分断される。
GroupsSplit・・・全て表示した状態でポリグループごとに分断する。SliceCurveブラシなどと併用すると捗る。
SplitToSimilarParts・・・insertMeshブラシなどでジッパーなどを作ったときに、ブラシで描いたジッパーの一つなぎがカタマリとなってSubtoolに登録される。
SplitToParts・・・ジッパーの金具の一つ一つがバラバラにSubtoolに登録される。
SplitUnmaskedPoints・・・マスクされてない部分を新規Subtoolに移す
SplitMaskedPoints・・・マスクされてる部分を新規Subtoolに移す


Sub3


Merge・・・ブーリアン結合
MergeDown・・・上のレイヤーを下のレイヤーと結合する。
MergeSimilar・・・ポリゴン数やジオメトリが同じサブツールをマージする。
MergeVisible・・・表示されているsubtoolレイヤーを結合する。ツールライブラリにコピーができる。
Weld・・・接合部のポイントとエッジが結合される。
Uv・・・UVが結合される。

Sub4
DynameshやZRemesherを使った方が良い結果がでるだろう。
Remesh・・・メッシュのリトポロジが可能。
RemeshAll・・・表示されてるメッシュトポロジの再編集。シンメトリの設定が可能。
Res・・・メッシュ解像度
Polish・・・磨きをかける。円マークON・・・既存のフォルムを削らない。円マークOFF・・・どんどん削って磨く。
PolyGrp・・・ON・・・新規ポリグループをつくる。OFF・・・新しいポリグループを作らない。


Sub5
Project・・・
ProjectAll・・・ソースメッシュからターゲットメッシュへ再編集する。トポロジは似ても似つかなくなるがフォルムは似ることになる。ソースメッシュとターゲットメッシュは同じサブツールのリストにないといけない。
それぞれ別のサブツールにわかれていることがベスト。
Dist・・・1が最小値。ソースメッシュとターゲットメッシュの相対距離に関係する。
Mean・・・ポイント位置の平均。高めに設定するのが良い。
PABlur・・・スムース。最大値は100
ProjectionShell・・・正の値だとInnerがONになる。
Farthest・・・ソースメッシュの最も遠いポイントを基準にする。
Outer・・・ソースメッシュの頂点がターゲットメッシュの内側にあった場合は無視される。
Inner・・・ソースメッシュの頂点がターゲットメッシュの外側にあった場合は無視される。

Sub6
Extract・・・メッシュを分離する。表示、非表示、マスクなどによる。
S Smt・・・分離部分のスムース。円マークON・・・原型を維持。円マークOFF・・・原型無視。
Thick・・・厚み。参考・・・0.01が布。0.03が皮革。
Accept・・・分割後の処理。ON・・・新規サブツールを作成。このボタンが押されるまではプレビュー状態。
Double・・・ONの時にExtractするとサポートメッシュの内外にThickで設定された厚みを作る。+-無視
TCorner・・・三角ポリゴンの使用可否。
Tborde・・・エッジ周辺に薄い領域ができる。

小ネタ集

画角の設定
①Editモードにする
②Draw>persp>angle of view(35-50とする。諸説ある。)
カテゴリー
リンク